紛争鉱物の取り扱いに関する管理方針

株式会社松村金銀店はコンゴ民主共和国およびその周辺9か国に由来する原材料の不使用を徹底し、原材料の調達において紛争やテロへの資金提供、人権侵害、マネー・ローンダリングへの関与がないように取り組むことを基本方針として、以下の事項を規定に定めて管理します。

・組織体制および責任
当社は、紛争鉱物管理責任者を選任し、紛争鉱物の管理体制を構築し、推進していきます。
・高リスクな調達先からの原材料調達に関する判断基準
当社は、人権侵害やマネー・ローンダリングに関係する調達先を高リスクの調達先と判断します。
・原材料に関するデューデリジェンス
当社は金の原材料およびその調達先について評価を行い、調達先に紛争地域に関する繋がりが確認された場合は取引を中止します。
・教育
必要な教育訓練を継続的に実施します。
・取引のモニタリングおよび記録
調達状況については内部監査等を用いて適切な運用を監視します。 調達における取引に関する記録は適切に管理します。

2018年1月改定
株式会社松村金銀店
代表取締役社長
松村 建宏
Copyright(c) 2017 Matsumura Inc. All Rights Reserved.